FC2ブログ

【メルマガ】マリッジ・ストーリー

どうも、蕎麦生活中の町野です。
たまーに違いものも食べますが、基本的に三食そばを食べるようにしております。

200円のそばで三食食べるため、
一月分の食費は31×200=6,200円

玉子を載せたとして10個入り多めに見積もって200円だとすると
一月3ケース買って600円。

夢の食費月7,000円以内生活ですよ!

このお金でお酒を買います。
保険、増やした方がイイかもですね!!!

以下メルマガのコピペ↓
_.jpg


今回は2019年公開の映画、『マリッジストーリー』です。

この映画はNetflixで限定公開されている映画です。

数ある映画関係のサブスクで1つ選ぶなら圧倒的にNetflixがおすすめです。

このメルマガでは何度も書いていますが、
有名な映画監督の映画が次々Netflixで公開されているので、
映画館では見れない新作を観られるからです。

スコッセシ、エドガーライト、マイケルベイ、ノアバームバックなどの映画を最速で
しかも月額の範疇で観られるなんて最高です。

今回はノア・バームバック監督の最新作です。
『イカとクジラ』とか『フランシス・ハ』とか撮ってます。

割と映画を見る人の間では有名ですが、
普段意識的に見ない人は聞いたことがないかもしれません。

あらすじです。

劇作家の旦那とその舞台女優の妻が離婚することになります。

お互いの仕事の方針を尊重しあうためということもあり、
始めは弁護士を設けずに円満に離婚しようということになります。

子供もいるため、子供にも寂しい思いをさせないようにしようと話し合います。

ある日、妻であるスカヨハが仕事関係者や友人の離婚経験者から離婚で弁護士をたてないなんてありえない!
といった意見を多数もらったことから、心が動き、ある弁護士に相談します。

弁護士は旦那の気にくわなかったところや、離婚の動機をヒアリングし、
孤独になった妻に寄り添い、スカヨハは徐々に被害者の意識が芽生えます。

話が違うだろ!と旦那のアダムドライバーも弁護士をたてます。
妻についた弁護士は非常に強いということもあり、
倫理的な面で過去のちょっとした失態もほじくる形で自分の身を守りましょう!という作戦にでます。

そうやって徐々に離婚協議は泥沼化していき、
こんなはずではなかったとお互い思うようになったころには事態は最悪になっているといった内容です。

未婚でかつ、両親も離婚も死別もしていない私がとやかく言うことでもないので離婚について書くのは控えます。

しかし、人間関係こじれた時に私は二度と会わずに連絡も取らなければそれで解決しますし、
次の日からなんのストレスも感じることはありませんが、
結婚していたり、子供がいたりすると何かと大変だなあと見ていて思いました。

面白かった点としては、恋人とのケンカあるあるを一挙にみられる点ですね。

あと所詮、大人の考える子供が喜ぶことに子供は喜ばないところも面白かったです。
まあ子供に限ったことじゃないですけど。

お互いの正義があって、どんどん最悪になっていくので観ていて兎に角悲しいです(笑)

アカデミー賞にもノミネートしている話題作なので是非ご覧ください。

以上。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント