FC2ブログ

【メルマガ】キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

以下メルマガのコピペ↓
4125DFPHMGL.jpg

今回は2002年公開のアメリカ映画『キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン』です。

監督はスピルバーグ。

皆さんはスピルバーグで何が好きか決めるに決めかねるほど
名作揃いですが、何が好きですか?

『E.T』も『ジョーズ』も『インディージョーンズ』も『シンドラーのリスト』も
かなりイイですし、新作の『レディープレイヤー1』も流石でした。

スピルバーグのことについて考えるとそれだけで終わってしまいそうなので控ます。

さて、キャッチミーイフユーキャンは実話に基づいた話です。

主人公であるフランク・W・アバグネイル(デカプリオ)は天才詐欺師で、
パイロット、医者、弁護士などに偽装し、各地で小切手の偽造をし、
派手な生活を送りつつ逃亡しています。

アバグネイルを追うFBI捜査官がカール・ハンラティ(トム・ハンクス)。

この二人の攻防が描かれているのですが、
最終的にアバグネイルは捕まり、
映画のラストではアバグネイルは小切手の偽造のノウハウを生かして、
FBIの操作に協力するようになり、今もなお、続けているとの字幕がでます。

実際にアバグネイルを逮捕したフランスの警察官がカメオ出演しているそうです。

この映画の魅力としては兎に角アバグネイルがキレ者かつ、大胆である点です。

アバグネイルが逮捕されたのが21歳というのをwikipediaで読んで驚きました。

カールがアバグネイルを追っている最中、
電話で何度か二人は接触するのですが、
それが毎年クリスマスの夜なのも、なんとも溜まりません。

短くなりましたが非常に面白い映画ですので是非ご覧ください。

以上。
スポンサーサイト