FC2ブログ

震災と暇つぶしの話

どうも、幸い震災の被害を受けなくて本当に良かったです。町野です。

震災時は深夜3時に地震で起きて、停電になっていることに気が付きコンビニへ向かい、
水と食料を買ってすぐに寝ました。
起きてからも軽くコンビニで買い物し、公園で水を汲んでおいたので復旧まで何不自由しませんでした。

停電になると兎に角暇で最低限の情報をツイッターで得つつ、
すごろくで遊んだり、寝たり、読書したり、映画を観たりしておりました。

すごろくは学生の時に100均で買った「財テクゲーム」というものです。
(なぜ買ったのかは謎ですが一回しか遊ばなかったのは覚えています)

10億円を先に貯めたプレイヤーが勝利となるのですが、
私がうなぎ屋と、芸能プロダクションを営み見事勝利しました。

ちなみにこのすごろくにおいて会計の知識は微塵も役に立ちませんでしたが、
すごろくのルール内で、かなりショッパイ事業がいくつかあって、
それに手を出さないということだけ気を付けましたがあとは運で勝ちました。

あと不動産の投資はそのゲーム内で投資額と同等の金額で売却できるのですが、
利回りが非常に悪いので前半は買わないようにしていました。

すごろくを終えて木曜日の16時ごろからついに何もすることがなくなり、
もう、仕方なかったのでコンビニでビールとおやつを買って、
おしゃべりしながら藤沢数希さんの本を読んで夜まで過ごしました。

夜になってからは「停電になってるすすきのに行ってみたら何か面白いことがあるかも!」
と、思い出かけました。このころ家周辺の電気は復旧しておりました。

すすきのはまだ停電していたので当然のことながらどの店もやっておらず真っ暗でした。
そんな中、人だかりができていたので近寄ってみると居酒屋さんでお好み焼きを販売していました。

ガスと水道は通っていたので作れたのだと思います。

折角だし(何が?)買おうかと思い並んでいたのですが、
何やら隣の居酒屋が普通に営業していることに気が付いたのでそっちに入りました。

お客さんもそこそこいて賑わっておりました。
そこでハイネケンを飲みながらカキの燻製とジェノベーゼを食べました。

2Lのお茶をサービスでくれるなど大変よくしてくれたので、
後日また伺おうと思います。

帰宅し特にやることもなかったのですぐに寝ました。
この夜、私の住んでいるアパートも復旧いたしました。

金曜日から日曜日まではうちの電気も復旧していたので、
いつも通りネットフリックスで映画みているか、電子書籍で本を読んで過ごしました。

そしてこの休みを利用してアマゾンプライムで配信されている『カリギュラ2』という
番組をすべて見ました。

カリギュラは地上波で通らなかった企画をやる番組で、
鳥人間コンテストならぬ、火の鳥人間コンテストや、
自作自演やらせドッキリというタイトルそのままの企画や、
東野さんが狩猟をする企画など地上波で見れない映像を見ることができ、
非常に見ごたえがあるのでアマゾンプライムの人は是非見てください。

ただし、面白いですが何の役にも立ちません(笑)

震災で学んだことは、
食料とか水とかは意外と何とかなるということと、
手動で発電ができ、ラジオとusbをさして充電ができるライトとかあればかなり便利だと気が付いたので
次の災害までに備えておきたいものです。

あと全く関係ありませんが最近1万歩歩く目的で事務所から帰宅する前に毎日ジュンク堂に行って1時間立ち読みしています。
そこで今更ですが『サピエンス全史』を読みました。とても面白いです。

いかにしてホモサピエンスが生き延び、
その過程から現代の人間の在り方について等がかかれております。

普段本を読まれない方もベストセラー本で何かと話題になると思いますので一読の価値はあると思います。

こういったノンフィクション本を読むと普段いかにくだらない小説ばかり読んでいるか痛感いたします。

続編の『ホモ・デウス』も電子書籍で買ったのでチマチマ読みたいと思います。

以上。
スポンサーサイト