FC2ブログ

ゴールデンウィークの話

どうも、脳みそが完全にゴールデンウィークから抜け出しせていない町野です。
反省します。申し訳ございません。今、きりかえました。

ゴールデンウィークで何かしたことと言えば、

・U-NEXTの無料期間の申込をして五社英雄の映画を数本観た。
・家族でバーベキューをした。
・仲のいい友達と会った。

以上が主な内容です。

五社英雄は『吉原炎上』を昔見てすごく好きだったので、
『鬼龍院花子の生涯』他、代表的な作品をみました。
非常によかったです。大満足でしたので、無料期間が終了したら解約しようと思います。

家族でのバーベキューは一人暮らしで不足しがちな肉!魚!緑黄色野菜!を
バッチリ補給できたので大満足でした。

そして友達と会った際に『後味の悪い映画』を最近見ていると友人が言っていて、
観た映画は『ダンサーインザダーク』『オールドボーイ』『冷たい熱帯魚』等をあげていました。

今あげた三本は私もすごい好きでおすすめです!

ザックリしたあらすじは、

・ダンサーインザダーク…持病でだんだん目の見えなくなる女性が主人公で、その病気が子供にも遺伝しているため必死にお金を稼いでためたお金で子供に手術をさせてあげようとするもどんどん最悪な状況になっていく話。

・オールドボーイ…自堕落な男がある日突然監禁され、何年か後に解放され自分を監禁した人とその目的を探る話。

・冷たい熱帯魚…超イケてない熱帯魚屋の主人が超イケてる熱帯魚屋の主人と出会い、主人が超イケてる熱帯魚屋の主人に超イケてない熱帯魚屋の家族が取り込まれていき、さらに実は超イケてる熱帯魚屋の主人は実は殺人鬼だったのである!!!!という話。

気になるものがあると思うので皆さん是非ご覧ください。

そこで私が友人におすすめした映画は『グリーン・インフェルノ』です。
先に断っておきますと、非常にゴア描写の多い映画ですので、苦手な方は予告編のリンクを開かないでください。

予告編

ざっくりしたあらすじを書くと、
学生生活このまま平穏にすごしていていいのだろうか、とボンヤリ思っている女子大生が、
大学の慈善活動団体(偽善)に勧誘されアマゾンの密林の森林伐採を抗議しに現地に向かう(偽善活動)も、
セスナが墜落してしまう。そしてセスナが墜落したその場所こそが”食人族”の住む密林だったのである!!!

という、聞いただけで面白そうな内容となっております。

これは監督のイーライロスもインタビューで「最近インターネットで偽善的な慈善活動家が目立つからそういう人が、
食人族に食われるのは見てて気持ちがいいよね!」みたいなことを言っていました。

私の文章ではなかなか何を言っているのかわかりにくいのですが、
実際に映画をみたらよくわかるし、同じような団体も目についていると思います。
エンターテイメントとして素晴らしいのと、色々と考えることもある映画です(適当)。

ゴールデンウィークボケになっている方がもしいましたら是非、こういった映画を見て
「いかん!こんなことをしている場合ではない!」という気持ちになりましょう!

ちなみにこの映画で私の好きなシーンは
ビーガンの女の子が食人族から支給された肉をいやいや食べるシーンです。
(いろいろ補足できるのですが、ネタばれになるので書きません。)

以上です!
スポンサーサイト